FC2ブログ

ひめろぐ by Hime21

大島紬や着物をリメイクしてハンドメイドの洋服を作っています。着物、大島紬、東京~奄美大島のアレコレblogです。
ひめろぐ by Hime21 TOP  >  着物リメイクの服 >  背中OPEN*五分袖スリットスリーブのロング~マキシワンピース2着製作★大島紬着物リメイク

背中OPEN*五分袖スリットスリーブのロング~マキシワンピース2着製作★大島紬着物リメイク




2019年6月29日  

これからの季節、少しでも涼しく着て頂けるよう、
通気性&デザイン性を考えた女性らしい印象的なワンピースを製作♪
今回は、お袖にスリットを入れた4way袖にし、
背中をOPENにした印象的なワンピースを2着作りました。
着物リメイクだって、お洒落じゃなきゃねっ(^_-)-☆ 
今回の新着も是非、ご覧くださいませ。

tsu-582-01.jpg 

tsu-583-01.jpg 
 ↑各画像をクリックすると、商品詳細が開きます↑ 




奄美は、もう、真夏です。

私、夏が苦手で、暑さに弱いのです( ̄∀ ̄;)

なので、夏の季節、少しでも身頃に空気が入るような作りで、

更に、オシャレ感のあるワンピースを考えて製作してみました。

背中OPEN、4wayスリットスリーブ仕立てで、

お袖の開きは、お好みアレンジ可能です。


詳細は、商品ページをご覧頂けますように・・・

各画像をクリックすると、商品詳細ページが開きます。





大島紬のお洋服は、必ずインナーになる1枚を着てからとオススメしていますが、

中に着て頂いた方が涼しいの知っていました??

例えば、大島紬を肌の上から直接着ると、生地の劣化が早くなるだけではなく、

汗をかいた時にペタッと、肌に貼り付いて、サウナスーツ的な暑さに・・・( ̄∀ ̄;)

でも中に、インナーになるタンクトップやシャツを着ると通気性が上がり、

涼しく感じますし、汗皮脂を吸収してくれるので、生地のダメージも防げます。


真夏、汗をかくのは当然の事ですが、

大島紬は、汗や皮脂汚れをそのまま放置してしまうと、

汗皮脂が酸化し、生地が劣化していきますので、

必ず、中に1枚着てくださいね。


昔、着物の時代は、着物の中に肌襦袢や長襦袢、半襟などを使い、

着物に直接、肌が触れないように着ていましたよね。

そんな感覚で、なるべく、直接、肌に触れないようにインナーを着てくださいね。

アロハシャツは、中にTシャツを・・・

ワンピースは、中に長めのキャミソールや、インナーワンピース、

とにかく、インナーになる何かを着てください。

オススメは、綿素材です(^_-)



Hime21では、生地を地直しして、ご家庭でもお洗濯できるように

加工してから製作していますので、夏、汗が大島紬についてしまった時は、

思い切って、ザブザブ洗ってみてください。


『ちょっと面倒かも。。。』

と思ったアナタ! 部分洗いだけでもOK!


例えば、脇汗を激しくかいて、生地についてしまった時は、

脇の部分だけ、つまんで洗ったり、

襟汚れには、激しく汚れる前に襟部分だけ洗って、ハンガーに掛けて干してみて!

シワが気になったら、裏から中低温でアイロンを掛ければOK!


でも、長く着ていただく為に、時々は、全洗いしてくださいね。

面倒な方は、クリーニング店へGO!





■大島紬の服の洗濯方法■はコチラ

http://hime21jp.blog.fc2.com/blog-entry-124.html








  Hime21 ◆着物リメイクのネットショップ

http://www.hime21.com

大島紬、着物をリメイクして服を作っています。
あなただけの1点ものがあるかも♪








instのコピー

インスタやってます






↑ココをクリック↑
Hime21★ヒメネエブログ


奄美のご当地ブログ“しーまブログ”も見に来てね!







↓↓詳細はコチラ↓↓
試着ルームのご案内のコピー
※ 自宅(奄美大島・名瀬)に展示試着室を設けました。
不在にする事もありますので、お越しの際は、事前にご連絡くださいませ。

男性のお客様は、必ずご紹介者の女性と一緒にお越しくださいますようお願い致します。

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する